news」カテゴリーアーカイブ

最近出荷の生鮮

いよいよ夏。レタスは今日で終わりました。大根は薬味用。辛さとうまさが効いていてざるそばにおすすめです。ズッキーニは基本的にピクルスの仕込みようですが、タイミングによって仕込まない日には出荷してます。

白ネギのピクルス

春になり、とう立ち始めた頃が一番美味しいと感じる白ネギ。葉色も甘みも瑞々しく、栄養も高まっている感じがします。今年もたっぷり詰め込みました。

大根のレリッシュ仕上がってます

新たに栄養成分表示を加えることになり、その作業で瓶詰めできてからお知らせが遅くなりました。冬の間、凍れるほど蓄えられた美味しさを、鬼下ろしで料理に馴染みやすくしました。ミートソースのグラタンに添えるのが私の一番のお気に入りです。

7days Hotel さんに

高知市はりまや町にある7days Hotelさん

この度ありがたいことに、laatikkoという、溢れんばかりの思いが詰め合わされた素敵な箱の一品として、また店内のショップにも置いていただけることになりました。

その成り立ちからも市内の他のホテルとは一線を画すセンス。今回うちのピクルスを紹介してくれた友人が長年勤めていたり、マーケットで知り合った作り手さんが働いていたり、以前私たち夫婦も市内に泊まる際に何度か利用させて頂きましたが、その際にも若いバックパッカーの女の子が泊まっていて、その緊張と期待の入り混じった表情が印象深く、そういえば、東京に住む義理の妹もいつどこで知ったのか高知出張の際にはよく泊まっていたと後で聞かされて驚いたり、いろんなところで共感を呼ぶ居心地の良いホテル。

プライベートでゆっくり思い思いの滞在が可能な、キッチン付きの広い部屋を新しく作られたそうです。

厄年が終わりました

前厄、本厄、後厄の三年がようやく終わった。そんなことはあまり気にしないたちだった筈が、あまりにいろんな出来事があったので、終わったと、思いっきり断ち切り、門出を祝いたい気持ちになったのだ。とても晴れやかな陽気。

誕生日に雨風食堂

index

で贅沢に昼からお酒をいただいた。

この美しい景色。これに揚げ出しが追って登場したが、もはや写真を撮るどころではない。

なんとも美しい酒器。純米吟醸がキリッと冴えて染み渡る。

牡蠣しんじょ、脂の乗った鮭の西京焼、南瓜と椎茸の煮〆、切り干し大根は優しい味、蕪の甘酢漬けはあっさりと、菜花の和物が春を告げる、白ネギのお浸しにはお酢も効いていてさっぱり。

このバッテラが身も柔らかく、シャリもマイルドで美味しいのだ。ワサビは丁寧におろしたものなのだから贅沢だ。

せっかくの熱々を冷めないうちにいただく。

もずく酢が嬉しい。だからお酒が進むのだ。

誠に至福のひとときであった。皆様も雨風の昼呑み、いかがですか。

明けましておめでとうございます

今年は穏やかな年となりますように。

二日はお弁当を持ってお山参りに行ってきました。工石山は5時間ほど歩ける程よい登山道が整えられていて、市民の憩いの場です。

とても静かでした。

二匹は方々で正月のご馳走にありつけたのかとても余裕です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

JOKI COFFEEさんへ

仕込みたてのローズスイートを納品してきました。

JOKI COFFEE さんへは一息させてもらいによくお邪魔してます。こんなお店が近所にあることが幸せ。寒い日には生クリームたっぷりのウインナーコーヒーがおすすめです。毎回どんなカップで出てくるか楽しみのひとつです。

本日出荷の生鮮

このところ生姜や里芋など業務用生鮮野菜の出荷、そして家の改修工事が立て込んでおりアップできていませんでしたが、いく農園、変わらず元気でおります。

人参、大根、白ネギ、冬の味覚が穫れ始めました。大根は大蔵大根(ずんぐりした方)と千都(すらっとした方)です。