月別アーカイブ: 2021年11月

本日出荷の生鮮

水菜、小松菜が美味しい季節となりました。ピーマンや万願寺とうがらしはいよいよ終わりです。今晩の我が家は豚の冷しゃぶと水菜のサラダ、小松菜とお揚げさんを炊いたもの。椎茸は鰹昆布だしに味醂と醤油で甘辛く炊きました。秋の味覚をどうぞお楽しみください。

本日出荷の生鮮

一昨年、コマ打ちした椎茸が穫れるようになりました。肉厚でコリコリ、アワビのような食感です。牛肉の細切れとすき焼き風にしても。

雨風食堂さんへ

11月9日、雨風食堂さんへ納品してきました。

この夏まで約3年、嫁が週二日、実は私も最後の1年は週一で働かせてもらっておりました。畑から少し離れ、雨風食堂のたっちゃん、あゆこちゃん夫婦と一緒に働かせてもらうことで多くの刺激をもらい、これからのいく農園をしっかり考える貴重な時間をもらいました。

 

種生姜の保存

生姜は寒さに弱く保存が難しいため、種生姜は毎年地元の農家さんから購入しています。その方は地中に穴蔵を構えているらしいのですが、見せてほしいとは言えません。かつてより詳しく訊こうとしたところ笑ってはぐらかされ、はっとさせられたものです。なので今も自分なりに方法を模索しています。

生姜の畑へはこの細い道をバックで下ります。先は行き止まり、回すことができないので、降ろしてバックで上るかのどちらかです。道は暗く草を積んでいてサイドミラーでは見えづらいので、ドアを開けて確認しながらそろそろ行きます。コンクリ舗装されているのが救い。

ですが、狭くカーブもしているので難しい。路肩が落ちているので外れてしまうと大ごとです。

霜が降りる前にできるだけ早く片をつけたいところ。2車分運びました。